img_slide01

img_slide02

  • slide14060300521_thumb
  • img_slide01
  • img_slide02

WELCOME!

ようこそ、桜美林大学第二国際寮へ。

第二国際寮は、20139月開寮した学生寮で、主に外国人留学生の受け入れを行うことを目的としています。海外の大学では、学生生活の一環として初年次に学生寮に住むことを義務づけているケースも少なくありません。勉学だけではなく、民族や文化、習慣などの異なる多種多様な学生と寝食を共にしながら切磋琢磨することで、桜美林大学の建学の理念である「国際的人材(International Character)」の育成を行うことを主眼に置いています。

現在、第二国際寮では世界十数か国からの外国人留学生が生活しており、桜美林大学における国際交流の拠点となっています。また寮内には、レジデント・アシスタント(RA)を配置し、寮事務室と協働し、魅力的な寮作りに携わることにより、役割に対する責任感や仲間との協調性を養い、学生主体の寮運営の一翼を担っています。

VIDEOS

一覧

国際交流が活発な 桜美林大学

創立時から国際交流を盛んに行ってきた桜美林大学。現在、北米、アジア、オセアニア、ヨーロッパなど海外20数ヶ国に110を超える提携大学があります。毎年約500名の学生が世界へ足を運んでいます。これまでに交換派遣により長期に世界へ送り出した学生は、1,598名。短期やGOプログラムも合わせると6,585名。さらに、1,597名の交換留学生を受け入れてきました。半年間または1年間に及ぶ長期留学、2週間から1か月間の海外語学研修などプログラムも充実。